キラキラ情報館

〜生活に役立つ情報をもっと知りたい!〜

養老渓谷の紅葉の見ごろはいつ?アクセス方法は?日帰り温泉は?

      2015/11/12

養老渓谷は千葉県房総半島の中央にあり、
多彩な観光スポットが集まっています。

千葉県有数の紅葉の名所であり、
ハイキングコースが多数整備され、
一帯が見事な紅葉に彩られます。

関東近郊から日帰りで気軽に行かれる養老渓谷について
まとめてみました。

スポンサードリンク

養老渓谷の紅葉の見ごろはいつ?

関東一紅葉が遅いと言われる養老渓谷の紅葉の見頃は
例年11月中旬から12月上旬です。

11月23日には、「紅葉まつり」も開催予定です。

小湊鉄道のいくつかの駅を拠点として、
様々なハイキングコースが整い、
紅葉を歩きなが楽しめます。

粟又の滝や遊歩道、中瀬遊歩道、会所高原、面白、
筒森もみじ谷などの紅葉スポットが点在しています。

また、養老渓谷では、紅葉のライトアップがあり、
夜の闇に幻想的に浮き上がる紅葉を楽しむことも
できます。

期間  2015年11月下旬~12月上旬
(紅葉の状況によって変更あり)

時間  17:30~21:00

場所  粟又の滝 老川十字路 中瀬遊歩道など

スポンサードリンク

養老渓谷のアクセス方法は?

■所在地
千葉県夷隅郡大多喜町

■問い合わせ先
大多喜町観光協会
TEL 0470-80-1146

■駐車場  40台
普通車      500円
中型・マイクロ  1500円
大型      2000円
(周辺に有料駐車場あり)

■車の場合

圏央道市原鶴舞ICから県道168号を経由し、県道81号を大多喜方面へ20km

■電車の場合

いすみ鉄道いすみ線上総中野駅から
小湊バス粟又行きで20分、粟又下車、徒歩3分

養老渓谷の日帰り温泉は?

養老渓谷に行かれたら、有名な「黒湯」の温泉に
入られてはいかがですか。

全国でも珍しい黒い色をした温泉「黒湯」は
とろとろな肌触りです。

日帰り入浴できる温泉旅館がいくつかあるので
ご紹介します。

■秘湯の宿 滝見苑→
入浴料(タオル付)大人  1200円
小学生          800円
3歳以上          500円

■渓流の宿 福水→
入浴料  大人       1100円
     小人       550円
昼食コース(入浴付き、2時間)5940円~

■養老渓谷 嵯峨和→
入浴料 3歳以上600円

■養老渓谷駅足湯→
大人140円 小人70円

まとめ

関東から気軽に行かれる養老渓谷で、
紅葉と温泉を楽しんでみてくださいね。

★千葉県の観光スポットはこちら【楽天たびノート】★

スポンサードリンク

 - 観光 レジャー