キラキラ情報館

〜生活に役立つ情報をもっと知りたい!〜

年賀状の差出人を書く場所は表裏どちらが正式?連名の場合は?ペットは?

      2015/12/03

年賀状の差出人名は、表面に
記載していますか?
それとも裏面ですか?

どちらに記載するのがマナーとして
正しいのでしょうか?
連名として出したい場合は?
ペットの名前を記載する場合は?

今回は、年賀状の差出人の書き方について
まとめてみました。

スポンサードリンク

年賀状の差出人を書く場所は表面?裏面?

そもそも、年賀状ってどちらが表で
どちらが裏なのでしょうか?

一般的に、

「表面」・・・受け取る人の名前や住所などの
       宛名を書く面

「裏面」・・・伝える内容を書く面

としています。

そして、差出人の住所の名前は、
表面に記載します。

表面には差出人用の郵便番号の
枠が設けられていますよね。

裏面に住所や電話番号まで書かれて
いる場合は、表にまで重複して
書く必要はないという意見もあります。

でも、表面の差出人名は
送り状としてとても重要な情報なのです。

あて先不明で郵便物が返ってくることが
あるかと思います。

郵便局でまず読み取るのは表面の情報です。

表面に差出人の住所の記載がない場合は、
裏面も確認しなくてはいけません。

表面に差出人名が書いてあるメリットは、

・郵便局の年賀状仕分けのときに
 返送の処理が楽になる

・受け取った家で、年賀状の仕分けや
 ファイリングなどの整理が楽になる

裏面に差出人名が書いてあるメリットは、

・年賀状をファイリングした時に、
 誰からの年賀状かがすぐにわかる

・一言を書くのが面倒な場合、
 年賀状の隙間を埋めるのに便利

などがあります。

印刷を業者にお願いすると、
たいてい裏面にも住所を印刷
されますよね。

自分で住所を印刷や記載する場合、
表面にもしっかりと住所と氏名を記載
するほうが親切です。

スポンサードリンク

差出人を家族連名にする場合は?

差出人名を家族連名にするか
迷いますよね。

面識のない夫や妻、子どもの
名前を記載した年賀状に対して
嫌悪感を抱く人も多いのだとか・・・

会社関係の上司や同僚へ年賀状を
出す場合は、差出人名は連名にせずに
個人名で出すのが無難です。

もし、ご家族を紹介したことがある場合は
家族連名にするのもいいでしょう。

親戚に年賀状を出す場合は、家族全員の
名前を入れるのが一般的
です。

むしろ、記載がなかったら
「何かあったのだろうか」と
心配させてしまうかもしれません。

子どもの名前や年齢を報告する意味でも
子どもの名前の下に月齢や年齢
入れるのがいいでしょう。

親戚であれば、「大きくなったなぁ」、
などと、ほほえましく受け取ってくれる
でしょう。

nengajo1

友人にはどうするか迷いますよね。

例えば子どものいない夫婦、
未婚の友人、離婚直後の友人など、
抱える事情は様々です。

個人的に付き合っている友人であれば、
個人名で出すのが失礼がないでしょう。

面識もない相手が、世帯主として
年賀状の差出人にドーンと記載されて
いたら、「会ったこともないんだけど」と
不快な思いをさせてしまうかも・・・

結婚報告を兼ねた年賀状の場合は、
個人的な付き合いの友人宛に
夫婦連名の年賀状もOKですが、
翌年からは避けたほうがよさそうです。

家族ぐるみでお付き合いがある友人宛は
連名にしたほうが、丁寧な印象です。

差出人にペットの名前を記載するのは失礼?

最近、年賀状の差出人としてペットの名前も
記載してあるものを受け取る機会が
増えました。

初めて見る場合は少し戸惑いますよね。

日本人の赤ちゃんとして違和感のない
名前であれば、

「あれ?赤ちゃん生まれたのかな?」

と勘違いさせてしまうこともあります。

明らかにペットの名前であっても、
最近流行のキラキラネームと勘違い
されることも少なくありません。

ペットも大切な家族の一員だということは
理解できますが、疑問の声が多いのも
事実なんです。

個人的には、友人であればアリだと
思います。

だた、ペットの写真も添えるなどして
明らかにペットだとわかるように
してもらえると嬉しいです。

まとめ

いかがでしたか?

年賀状の差出人一つとっても、
疑問点がたくさんありますね。

受け取った方に喜んでもらえるような
年賀状を送るようにしたいものです。

スポンサードリンク

 - 生活