キラキラ情報館

〜生活に役立つ情報をもっと知りたい!〜

赤ちゃんの目やにの原因!拭き方と目薬は?鼻涙管閉塞症の場合は?

   

赤ちゃんは大人と比べると目やにが
出やすいものです。

特に生まれて一年以内の赤ちゃんには
多く見られます。

寝起きに、まつげに目やにが
たくさんくっついていて驚いた
経験があるママも多いでしょうね。

目やにの量や色で病気の可能性が
わかることもあります。

今回は、赤ちゃんの目やにの原因や
ケアの方法についてご紹介します。

スポンサードリンク

赤ちゃんの目やにの原因は??

目やには、

目から出る分泌物に
老廃物や空気中のホコリなどが
混じったものです。

赤ちゃんの目やにが気になる場合は、
清潔なガーゼで拭き、
点眼薬で様子を見るうちに
自然と治ってしまうことが
ほとんどです。

しかし、

・日中なのに目やにが多い
・寝起きの目やにの量が多すぎる
・目やにの色が黄色や緑っぽい

こんな場合は、何かの病気が
原因になっている可能性があります。

  • 結膜炎

赤ちゃんの目やにの原因のほとんどが
空気中のほこりや雑菌による
「結膜炎」のものが多く、
黄色~緑色などの膿のような目やにが出ます。

特に寝起きなどは目が開かないく位に
出る赤ちゃんもいます。

この場合は、抗菌剤などが入った目薬で
対処していきます。

  • さかさまつげ

下まぶたに生えているまつげが内側に
入った状態の「さかさまつげ」などでも
目に炎症が起こり目やにが出ます。

成長とともに自然とまつ毛が外側へ
向いて行く場合が多いので、
抗菌剤配合の目薬を使用しながら
様子を見るケースが多いようです。

  • 先天性鼻涙管閉塞

涙が鼻に流れる管が詰まっていて
目やにが出ることもあります。

いつも涙目の状態でいるので
お母さんにも判断しやすいです。

様子見で自然に治ることが多いですが、
治らない場合は、眼科でブジーという
針金の細いもので通してあげると治ります。

スポンサードリンク

目の拭き方と目薬の差し方は?

赤ちゃんの目の拭き方
1.清潔なガーゼを濡らしたものか清浄綿を用意

2.上まぶたと下まぶたを広げるようにして、
 目頭→目尻に向けて拭く

※ガーゼの同じ面で拭かないように
 気をつけましょう

しばらく拭いてみても
よくならない場合には
小児科か眼科を受診しましょう。

抗菌剤などが入っている目薬を
処方してもらえるます。

赤ちゃんの目薬のさし方
1.手を洗い清潔にする

2.下まぶたを引き、目頭に点眼する

3.余分に流れ出たものをティッシュか清潔な  
 ガーゼで押さえる

※泣いている時は涙で目薬が
 流れてしまうので、
 泣き止んだら点眼しましょう

目薬は冷蔵庫に保管しましょうね。

先天性鼻涙管閉塞症の対処方法は?

先天性鼻涙管閉塞の場合の対処方法に
ついてご紹介します。

抗菌剤が入った目薬を使用しながら
マッサージをすることで改善される
ことも多いので、いきなり処置をすることは
あまりありません。

マッサージを続けても治らない場合、
ブジーという細い針がねを鼻涙管に通して、
涙が流れるように処置をします。

まず、涙管通水・通色素検査を行って、
鼻涙管が閉塞しているのを確認してから
ブジーを涙点から鼻まで通します。

時間的には10分程度で終わりますが、
痛みがあるので赤ちゃんは泣いてしまいます。

でもこの処置をすることで、毎朝悩まされて
きた目やにから開放されるので、
処置して良かったという声も多いのです。

ただし、この処置は一度で成功するとは
限りません。

処置後にまた目やにが多くなってきた場合は
また病院へ行くことをおすすめします。

実際にブジーを受けました

うちの下の子もこのブジーを受けました。
生まれたときから目やにが多い子で、
生後四ヶ月検診で小児科の医師に指摘を受け、
目薬で様子を見ていました。

でもぜんぜん良くならなかったので、
眼科を紹介されたんです。

眼科でもしばらく通水検査をしたり
目薬で様子を見ていましたが、
やっぱり改善しなかったので
ブジーをすることになったのです。

泣き叫ぶ子を押さえつけられて
こちらが辛くなりましたが、
結果的には処置して頂いて
よかったと思います。

なんといっても、毎朝の目やに拭きから
開放されたのと、子も朝から目が
すっきりしてなんとなく
嬉しそうでしたから。

ただ、うちの子の場合、頑固な膜だったようで
二回このブジーをやっています。

まとめ

赤ちゃんの目やにの原因と対処法について
ご紹介させていただきました。

鼻涙管閉塞の処置は悩まれると思いますが、
マッサージをしながら
成長を待つのもひとつの選択肢です。

参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

 - 育児