キラキラ情報館

〜生活に役立つ情報をもっと知りたい!〜

年賀状を捨てるタイミングは?安全に処分する方法は?

      2015/11/29

お正月の楽しみである年賀状。
毎年何枚くらい届きますか?

最近はメールやラインで新年の挨拶を
済ませてしまうことも多くなりましたが、
元旦当日に届く年賀状は嬉しいですよね。

さて、毎年たまっていく年賀状は
どんなタイミングで整理したら
いいのでしょうか?

おすすめの捨て方はあるのでしょうか。

今回は、年賀状の捨て方について
ご紹介してみたいと思います。

スポンサードリンク

年賀状を捨てるタイミングは?

我が家は、何年も年賀状を保管する派です。

住所の確認や、友人の子どもの成長ぶりを
懐かしく思い出したりできますし、
なんといっても思い出なので処分しにくい!

いつか必要になるかも、と思っても、
実際年賀状を見るのは、年賀状を印刷する
ときに‭引っ越した人の住所を確認するとき
だけなんですよね。

風水的には、年賀状は処分したほうが
運気がよくなるらしいです。
ため込んだ年賀状や手紙類は、
発展運や仕事運にに悪影響があるとか。

年賀状は長期間保管しておくと
いい運気を吸収しづらくなるので
2年程度を目安に処分するのが
いいでしょう。

溜まった年賀状を処分すると
すっきりした気持ちになれるし、
家も片付きます。

我が家も重い腰をあげて年賀状の
整理をしたいと思います。

スポンサードリンク

安全に処分する方法は?

年賀状は個人情報が満載です。
氏名、住所、写真付きであればなおさらです。

個人情報が流出しないよう安全に処分しましょう。

  • シュレッダーにかける

写真付き年賀状の場合、シュレッダーを
かけるのは気が引けますが、
個人情報が洩れるほうが問題です。

個人情報の観点からも、シュレッダーを
使うのが一番安全な方法です。

年賀状の処分に関しては、送った側も捨てるときは
シュレッダーにかけてほしいと思っている人が多いです。

処分する場合はシュレッダーまたはハサミ等で
細かく刻むなどの配慮が必要です。

  • 宛名消しスタンプを使う

個人情報に関わる部分のみ、
宛名消しスタンプで消すという
方法があります。

シュレッダーがなくて、はさみで切る
手間が面倒という方におすすめの方法です。

  • 郵便局や自治体の回収箱へ入れる

使用済みのハガキの回収箱が設置されて
いる場所があります。

ただ年賀状を箱に入れるだけなので
すごく簡単です。

ただ、この回収箱はどこにでもあるわけでは
ないので、お住いの近くの郵便局で
回収がされているか確認してみましょう。

回収箱を設置している郵便局一覧

  • ナチュラルローソンの回収ボックスに入れる

ナチュラルローソンの一部店舗で、
個人情報書類回収BOXが設置されています。

便利なサービスがありますよね。
お近くにナチュラルローソンがある方は、
確認してみてはいかがでしょうか。

ナチュラルローソン 個人情報書類回収BOXページ

  • 瞬間接着剤やガムテープで固める

葉書をまとめて瞬間接着剤で固めたり、
ガムテープをぐるぐるに巻いてしまい
個人情報が分からないようにしたうえで
燃えるゴミに出してしまいましょう。

まとめ

いかがでしたか?

年賀状は差出人の思いが詰まったものなので、
捨てる捨てないの判断は人によりますよね。

風水的には年賀状はため込まないで
定期的に処分したほうがよさそうです。

年賀状は個人情報が記載されているので、
処分する際は十分取り扱いには
気をつけたいですね。

スポンサードリンク

 - 生活