キラキラ情報館

〜生活に役立つ情報をもっと知りたい!〜

江の島湘南の宝石イルミネーション2015開催期間は?見どころは?混雑状況は?

      2015/11/12

「江の島 湘南の宝石」は今年で15回目を迎えます。

夏の印象が強い江の島ですが、冬の江の島も賑わっているんですよ。

関東3大イルミネーション」のひとつに
認定されていて、規模も演出もトップクラスなのです。

(他の二つは「東京ドイツ村」と「あしかがフラワーパーク」)

特に、江の島シーキャンドルライトアップは圧巻です。

今回は、「江の島 湘南の宝石」について
ご紹介します。

スポンサードリンク

「江の島 湘南の宝石」の開催期間とアクセス方法は?

「江の島 湘南の宝石」は、

 ・江の島シーキャンドルライトアップ
 ・江の島ウィンターチューリップ
 ・バレンタインアイランド江の島

の総称で、

関東三大イルミネーション」にも認定さるほど
人気の高いイルミネーションスポットです。

湘南の宝石」の名のとおり、まるで宝石箱のような幻想的な空間が広がり
訪れる人々を魅了します。

参考までに、2014年の様子をご覧ください。
シーサイドキャンドルアップのやさしい光に癒されますよ。

江の島 湘南の宝石 詳細

期間:2015年11月28日(土)~2016年1月31日(日

点灯時間:17:00~20:00

    (※土日祝、12/22~30、1/2~6は21:00に延長)

電球数: 非公表

会場:江ノ島シーキャンドル
   江ノ島サムエル・コッキング苑
   亀ヶ岡広場
   中津宮広場
   恋人の丘
   江の島岩屋

料金:

  江ノ島サムエル・コッキング苑 入場料
    大人 200円 小人 100円
  
  江ノ島シーキャンドル 昇塔料
    大人 300円 小人 150円

所在地:
  神奈川県藤沢市江の島2丁目3番地
  
  0466-23-2444

アクセス:
  ■電車
   ・江ノ電「江ノ島駅」徒歩25分
   ・小田急江ノ島 線「片瀬江ノ島駅」徒歩20分
   ・湘南モノレール「湘南江の島駅」徒歩27分
 
  ■車
   ・東名高速横浜町田ICから40分
 
  ■駐車場 650台

    ※料金は駐車場により異なる

  ■バス
   ・大船駅から江ノ電バス「江ノ島停留所」徒歩8分
   ・藤沢駅から江ノ電バス「江ノ島停留所」徒歩8分
   ・大船駅から京浜急行バス「江ノ島停留所」徒歩8分

 

スポンサードリンク

見どころは?

江ノ島湘南の宝石で見逃せないのは、シーキャンドルと
光のトンネルです。

シーキャンドル

江ノ島のシンボルである、シーキャンドル。
周辺には光の大空間が出現します。

シーキャンドルから吊るされたイルミネーションは、
まるで空から降ってくる光のようです。

湘南の海に沈む夕日と、白と藤色に包まれたイルミネーションの
コラボレーション
は必見です!

展望灯台の下から見上げるのもいいですが、
イルミネーション全体を見渡せる上から見下ろすのも
おすすめですよ。

光のトンネル

メイン会場のサムエル・コッキング苑では、
5万個のクリスタルビーズがきらめく光のトンネルが出現します。

「湘南の宝石」の名前の通り、宝石箱をひっくり返したような
きらきらとした空間になっています。

煌びやかなトンネルを抜けると、空から降り注ぐ
光の幻想的な世界が広がっています。

江ノ電駅イルミネーション

同時開催の江ノ電駅イルミネーションも外せません。

江ノ電駅イルミネーション詳細

期間 : 2015年11月28日(土)~2016年2月14日(日)
時間 : 16:30~22:00
会場 : 江ノ島駅/鎌倉高校前駅/長谷駅/鎌倉駅

「江ノ島 湘南の宝石」を見たあとは江ノ電で帰ると、
こちらのイルミネーションも見ることができて
お得な気分 になりますね。

新江ノ島水族館

毎年恒例のクリスマスイベントが開催されています。

3Dプロジェクションマッピングで行われるくらげショーや、
デンキウナギが発電してエコツリーを点灯するなど、
楽しい企画が満載です。

メリークリスマスIN新江ノ島水族館詳細

期間   : 2015年11月1日(日)~2015年12月25日(金)
点灯時間 : 16:00~21:00

アクセス:  小田急江ノ島 線「片瀬江ノ島駅」徒歩3分

入場料:   2100円

混雑状況は?

土日祝日、クリスマス時期は周辺道路を含め、
大変混雑しています。

特にクリスマスシーズンは、渋滞に巻き込まれて
現地に到着できない事態も発生しています。

駐車場も混雑して、車が停められない可能性もあるので、
できれば、公共交通機関を利用することをおすすめします。

また、現地では江ノ島サムエル・コッキング苑のチケット売り場や、
シーキャンドルは並ぶことが予想されます。

土日やクリスマスシーズンは避けて、平日に行かれたほうが
ゆっくり観覧できますよ。

まとめ

関東三大イルミネーションということもあって、
イルミネーションはとても美しいです。

デートスポットとして人気の江ノ島ですが、
冬も見所満載ですね!

寒いので防寒対策はばっちりにして、
大切な人と素敵なイルミネーションを
楽しんできてくださいね。

>>>江の島湘南の宝石公式サイトはこちら

【関東三大イルミネーションの記事はこちら】

>>>あしかがフラワーパークイルミネーション2015の開催期間は?見どころは?混雑状況は?

>>>東京ドイツ村のイルミネーション開催時期は?アクセス方法は??混雑状況は?

>>>★江の島周辺の観光スポットはこちら【楽天たびノート】★

スポンサードリンク

 - イルミネーション