キラキラ情報館

〜生活に役立つ情報をもっと知りたい!〜

角館の桜見ごろの時期やアクセス混雑状況は?ライトアップの期間時間は?

      2016/04/25

春といえば桜ですよね。近隣の公園でもお花見はできますが、桜の名所と言われる場所で見る桜は一味違います。数多くある東北のお花見スポットでも、角館(かくのだて)の桜は特に有名です。桜の開花期間に合わせて「角館の桜まつり」が開催され、角館の街全体が非常に賑わいます。

そこで今回は、角館の桜の見ごろの時期、アクセス方法、混雑、ライトアップなどについてご紹介していきます。

スポンサードリンク

角館の桜の開花時期や見ごろ時期はいつ?

角館は秋田県仙北市にあります。街中には武家屋敷などの昔の建造物が数多くあり、「みちのくの小京都」と呼ばれるほど、風情のある街並みが観光客に人気の街です。また、角館は桜の名所としても非常に有名で、日本さくら名所100選の一つでもあります。

ソメイヨシノを見るなら、桧木内川堤(ひのきないがわつつみ)です。桧木内川(ひのきないがわ)沿いには約2キロにも及ぶソメイヨシノの桜並木があり、左右に大きく広がった桜の大木が見事な桜のトンネルとなって、訪れる人々を優しく見下ろしてくれます。

一方、シダレザクラを見るなら武家屋敷通り(ぶけやしきどおり)です。武家屋敷の黒板塀とのコントラストが見事な景観を醸し出す「角館のシダレザクラ」は必見ですよ。国の天然記念物に指定されている桜もあり、桜の開花時期には角館町内は桜色一色に見事に染まります。

そんな角館の桜祭りの詳細はこちらです。

◆角館の桜まつり詳細◆

期間:2016年4月20日(水)~5月5日(木・祝)
時間:24時間可能

例年の見ごろ:4月下旬~5月上旬
本数:約400本(町全体では約1500本)
主な種類:シダレザクラ

会場:桧木内川堤(ひのきないがわつつみ)、武家屋敷通り
料金:無料
所在地:秋田県仙北市角館町
駐車場:1500台(市内数カ所合計) 500円
お問合せ:仙北市観光課(TEL:0187-43-3352)

角館桜まつりの開催時期は4月20日(水)~5月5日(木・祝)までとなっています。ゴールデンウィークの後半は桜祭りが終わってしまっている点に気を付けてくださいね。

2016年は暖かかったせいか、開花が少し早まると予想が出ています。

◆2016年 桜開花予想◆
桧木内川堤: 4月21日開花 4月26日満開
武家屋敷通り:4月16日開花 4月22日満開

2016年の見ごろ時期は例年より早まりますので、ゴールデンウィーク前にお花見に行くと満開の桜を堪能できそうですよ。


スポンサードリンク

角館桜まつりへのアクセス方法や混雑状況は?

電車:JR田沢湖線角館駅より徒歩20分

車:東北道盛岡ICよりR46経由40分
 秋田道大曲ICより国道105経由

駐車場:あり 約1500台(大型2000円、中型1000円、普通車500円)

桜の見ごろ時期になると、通常高速を降りてから40分程度の道のりが数時間かかることも珍しくありません。お車で行く場合はできるだけ早い時間に現地に到着するか、公共交通機関を利用することも検討しておくといいでしょう。

石黒家角~市役所角館庁舎前までは期間中は交通規制が入り歩行者天国となります。

無料の駐車場などは設けていないので、宿の駐車場を利用し徒歩で移動するか、近隣の1日500円ほどの有料駐車場を利用する必要があります。

咲く期間がばらつくので、他のお祭りほどの混雑はしないですが、それでも普段より人が多くなるので会場までの移動や駐車場の確保などは早めに行う方が良いです。

角館桜まつりライトアップの期間や時間は?

角館桜まつりの期間に合わせて、夜間に桜のライトアップがされるため、きれいな夜桜を楽しむことができます。

期間:2016年4月20日(水)~5月5日(木・祝)
時間:日没~午後10時半ごろ

今年のライトアップ会場ですが、

武家屋敷通り、東勝楽丁・表町では武家屋敷ライトアップ桧木内川堤では桧木内川堤ソメイヨシノの電飾がされ、時間は日没から午後10時半くらいまでされる予定です。

ライトアップも楽しみたい場合は、泊りで近隣の温泉や宿を利用するのもおすすめです。

おすすめのお宿は、角館山荘 侘桜という古民家で、武家屋敷通りまで車で10分程度の距離と、桜を堪能するのに最適な場所にあります。モダンで落ち着いた雰囲気を味わうことができ、アルカリ性単純温泉がるため、ゆったりとした時間を過ごせますよ。

まとめ

角館のシダレザクラはぜひ一度は見ておきたいものです。一番の見ごろ時期を逃さないためには、公式サイトを事前にチェックしておきましょうね。

角館の街が桜色一色で染まる光景を楽しんできてください!

★角館周辺の観光スポットはこちら【楽天たびノート】★

スポンサードリンク

 - お花見