キラキラ情報館

〜生活に役立つ情報をもっと知りたい!〜

バレンタインのメッセージカード文例!彼氏や片思いの彼が感激する一言

      2016/01/11

バレンタインデーのチョコレートの準備は進んでいますか?
今年のバレンタインは、チョコレートと一緒にメッセージカードも添えて渡してみましょう。

今回は、彼氏や片思いの彼の心に響くメッセージをご紹介していきます。

スポンサードリンク

バレンタインのチョコにメッセージカードは必ず付けよう!

2月の大きなイベントであるバレンタイン。彼氏や片思いの彼へのチョコレートにはメッセージカードを必ず添えましょう。甘いものが得意ではない男性も多いので、メッセージカードの方がもらって嬉しいという意見もあるくらいです。

80パーセント以上の男性が、「チョコレートにメッセージカードが添えてあると嬉しい」と回答したというアンケート結果があります。

口に出して言うのはちょっと恥ずかしい言葉も、不思議とメッセ―ジカードには素直に書けるものです。男性の心にもきっと嬉しい言葉として残るはず。

そんなメッセージを添える上でのポイントはこちらです。

  • 伝えたい思いは簡潔に
  • メッセージカードは手紙とは違います。メッセージを書き始めると、伝えたい思いがあふれてしまい、ついつい手紙のような長い文章をかいてしまいがちです。だらだらとした長い文章では、伝えたいことも軽く流し読みをされてしまって、うまく伝わらないかもしれません。

    相手に伝えたい言葉を、簡潔にわかりやすくストレートな言葉で書くようにしましょう。そのほうが気持ちが伝わりますし、記憶にも残るでしょう。

  • 感謝の気持ちを入れよう
  • 男性は具体的な内容で感謝されたり褒められたりするのを喜ぶ傾向があります。自分のことをわかっていてくれたんだ、と感激してもらえるでしょう。彼氏や好きな彼にしてもらって嬉しかったエピソードを交えると、素敵なメッセージになりますよ。

  • 名前を省略しないで
  • 誰あてかのチョコと手紙かなんてわかりきっているので、ついつい名前を忘れがちですが、メッセージカードにはチョコレートを渡す相手と自分の名前をきちんと書いておきましょう。

  • 丁寧な直筆で書こう
  • 当たり前のことですが、大切な相手へのメッセージなので丁寧に気持ちを込めて書きましょう。忙しいからといって、適当な字で書くのはやめましょうね。

スポンサードリンク

彼氏へのメッセージ文例はこれ!

彼氏へのメッセージは、好きという気持ちと感謝の気持ちなどを伝えるのがいいでしょう。
忙しい彼氏ヘは体を気遣うメッセージ、最近何か嬉しいエピソードがあったらそれに関する感謝の気持ちや、そろそろ結婚を考えてほしいという場合は、ずっと一緒にいたいということをストレートに書いてみるのもいいでしょう。

ハッピーバレンタイン!
いつも私のそばにいてくれてありがとう。
これからもずっと大好きです。
いつも私のことを支えてくれてありがとう。
これからもずっと一緒にいられたら嬉しいな。
世界で一番大好きです。
お仕事忙しいのに一緒の時間をくれてありがとう。
体に気を付けて頑張ってね。
あんまり会えないけど、ずっと応援してます。
今年で○回目のバレンタインだね。
どんどん好きになっていってます。
これからも一緒に楽しい思いで作ろうね。
○○くんと過ごす初めてのバレンタイン。
一緒にいられてとっても幸せです。
これからもよろしくね。
いつも忙しい○○くんが心配です。
今度のんびり温泉でも行きましょう。
こんな私ですが、これからもよろしくお願いします。
○○くんと出会えて幸せです。
いつも仲良くしてくれてありがとう。
これからも一緒の時間を過ごしていきたいです。
お正月は○○に連れて行ってくれてありがとう。
○○くんと一緒にいられるだけで幸せです。
来年のバレンタインも一緒に過ごせたら嬉しいな。

片思いの彼へのメッセージ文例はこれ!

片思いの彼へのメッセージは重くなりすぎず、さわやかに自分の気持ちを正直に書きましょう。あまりまわりくどい言葉だと、男性は何が言いたいのかわかってくれないかもしれません。かといって、メッセージカードでいきなり告白というのも、相手が困ってしまうかもしれません。

相手との距離感を考えたメッセージにしましょうね。

もう付き合う寸前の状態できっかけが欲しいだけの場合は、チョコを渡すと同時に告白も素敵でしょう。顔見知り程度の間柄の場合は、これから仲良くなりたいことと、自分の連絡先を書くくらいにしておくのが無難です。

○○さんの△△なところを尊敬しています。
これからもそばで○○さんを見ていたいです。
いつも頑張っている○○さんが素敵です。
これからもよろしくお願いします。
チョコレート頑張って作りました。
お口に合うと嬉しいです。
今度ごはんでも行きませんか?
いつもおもしろい○○さん。
笑わせてくれてありがとうございます。
気配り上手な○○さんに憧れています。
いつも仕事のフォローをありがとうございます。
○○さんといっしょにいるとドキドキしてしまいます。
もしよかったら今度○○へ行きませんか?
△△のときの○○さんが素敵でした。
お時間があるときにもっと詳しく教えてください。

まとめ

いかがでしたか?

付き合っている彼氏へのメッセージはストレートに好きな気持ちを出すのがいいでしょう。

片思いの彼へのメッセージは、彼がキュンとするようなエピソードを交えて、さりげなく気持ちが伝わる言葉を選ぶようにしましょう。

素敵なバレンタインデーとなりますように。頑張ってくださいね。

スポンサードリンク

 - バレンタイン